ホーム学生支援相談ルーム

学生支援相談ルーム

大学生活の中で抱えているいろいろな悩みひとりで悩まずになんでも相談してください。

新着情報

一覧へ
学生支援相談ルームとは
 新潟大学には、学生のみなさんの様々な困りごとへの相談に応じられるように、いくつかの相談窓口が設けられています。その中の一つが「学生支援相談ルーム」です。
 学生生活では、色々な心配事や悩みを抱えることがあります。“初めての一人暮らしで不安” “なんとなく授業に行きたくない”“友達と上手くいかない”“自分のやりたいことが分からない”“同性が好きなことを他の人に言えない” “モヤモヤして気分が晴れない” “なぜだか涙が出てくる”“誰かに話を聴いてもらいたい”…悩みの形は様々です。戸惑ったり、悩んだり、不安になることも少なくないでしょう。
 立ち止まった時にだけ、見える景色があります。一見マイナスに思える出来事も、自分が変化するために必要な、意味のあることかもしれません。
 学生支援相談ルームでは、専門のカウンセラー(臨床心理士)が一緒に考え、整理し、解決に向けたお手伝いをしています。秘密は固く守られます。新潟大学の学生さんであればどなたでも無料で受けられます。不安やイライラ、眠れなさなど、心やからだに変化を感じた時、一人で抱え込まず、ぜひ気軽にお電話ください。お待ちしています。
スタッフ
布施直美(臨床心理士)、浅田知子(臨床心理士)
相談受付
※相談の予約は電話で受け付けます。
電話番号:025-262-5477
受付時間:午前9時から午後5時まで
担当者:布施直美(臨床心理士)、浅田知子(臨床心理士)
場所:総合教育研究棟A棟1階