ホーム新着情報一覧第1回学生相談部門FD「キャンパス・ハラスメント」講演会を開催しました
新着情報
第1回学生相談部門FD「キャンパス・ハラスメント」講演会を開催しました

 教育・学生支援機構学生支援センターでは、2019年9月2日(月)中央図書館ライブラリーホールにおいて、第1回学生相談部門FD「キャンパス・ハラスメント~被害者にも加害者にもならないために~」を開催し、本学教職員・学生及び他大学教職員等約100名が参加しました。
 講師には、長年キャンパス・ハラスメント対策の第一人者としてご活躍されている、東北大学高度教養教育・学生支援機構 名誉教授 吉武 清實 先生をお招きしました。本講演会は、教職員一人ひとりがハラスメントを起こさないよう日頃から心掛け、未然に防止していくことを目的に開催したものです。
 吉武先生からは、ハラスメントは何かという基本的概念のみならず、数多くのご経験から、何が問題でどのように対処すべきだったかなど、多くの具体的事例を取り上げながらご教授下さり、大変分かりやすく、時にはユーモアを交えながらお話しいただきました。
 参加者のアンケートでは、時間が90分では短く、先生の講演を「もっと聞きたかった」という意見が多数寄せられました。参加者の多くが、ハラスメントについて理解を深めることができ、今後のハラスメント防止対策についてとても有意義な時間となりました。

新潟大学 大学教育再生加速プログラム
新潟大学学士力アセスメントシステム
各種シンポジウム(情報公開)
  • 教育プログラム支援センター
  • 全学教職支援センター
  • コモンリテラシーセンター
  • ホーム
  • ページトップ